eye.jpg

ぱんぱんにふくらんだお財布がいやな人は多いはず。

でもどうしても膨らんでしまって...という人には絶対おすすめ。

薄い財布。ポケットの中でも快適!


2つ折りなのに、これだけ薄くできた理由のまず1つは、硬貨とカードが重ならないようにしたということ。

さらに、折りたたんだりポケットがあるために革が何重にも重なってしまうのを、できるえだけ重なりが少なくなるようにしたため。なるほど!

でも、薄さだけでなく、たとえば開くとお札と小銭とカードが一度に見られるなど使いやすさも考えられてます。

名刺やキーも入るので、荷物を少なくしない人にはいいですね。

薄い財布 abrAsusでした。レディースもあります。

紙と特殊な素材でできた花。

大きいです。人の顔ほどの大きさです。

で、コレ、電報です。

ディスプレーやショーウインドウでよく使われていたそうですが、電報とセットになって、プレゼントに人気だそうです。

特に結婚のお祝いに。この花を手に撮影すれば、華やかな雰囲気の写真がとれます。

小顔効果があるというのも人気の理由の1つなようです。

お子さんの誕生日のお祝いや出産祝いにもどうでしょ。

透明感のあるレインボーカラーの花びらは、1つ1つが手作りです。

電報だから、気持ちを伝えるメッセージをしっかりと伝えることができます。

フォトジェニックなジャイアントフラワーは、レッドもあります。

たばこをやめてほしい人にはこのプレゼントが絶対おすすめ!

「禁煙!」と宣言してもなかなか実行できない人にも!

写真を送ればそっくりのフィギュアができあがる。

その人の分身のようなフィギュアには、たばこを折ってもたせましょう。

その人がいつも吸ってるたばこがいいですね。最後の1本とか。

「今度こそ、たばこやめるぞ!」と自身で宣言しています。

メッセージ付きのタイプもあるので、家族からの応援メッセージや同僚からのカツ!なんかを入れれば、プレゼントとしてオリジナリティーアップ!

デスクや身近なところにおいて、禁煙の監視、いや応援をしてあげましょう。

分身のようなそっくり顔のフィギュアにいつも監視されていれば、今度こそ、たばこ辞められるのでは?!

写真から作るそっくり禁煙フィギュア でした。

子供用のかわいいリュック。

動物の絵や柄ではなく、くじらや怪獣の形をしてます。

ペンギンもかわいい!背中にペンギンがのっかってる感じになります。

子供用だけど、大人も結構気に入って使っているようです。

人気の理由はかわいいこと以外に、素材にあります。

スキューバダイビングなどで使用するウェットスーツの素材で作られているから、軽くて丈夫。
汚れても洗濯OK!

アウトドア用のポーチというところでしょうか。

ボディにフィットするのでラクという意見も多いですね。

女の子にはマーメイドが人気なようです。

お出かけが楽しくなるリュック【NOHOO】でした!

名前やメッセージが入れられる贈り物って、いろいろとありますが、鍋というのはかなり珍しい。

メッセージは「〇〇家の鍋」じゃなくてもOK。でも、やっぱりコレがとてもいいと思います。

鍋は、3~4名用と4~5名用の2種類があって、IH対応。

結婚祝いや新築祝いに人気だそうで。両親への贈り物にもいいですよね。

実用的だし。

あったかい絵柄と味のある筆文字が、とっても気になりました。

名前入りファミリー土鍋でした。

プロのカメラマンに写真を撮ってもらうって、一度はやってみたいと思っている人多いと思います。

それを実現できるのが、メモリアルフォト撮影チケット

カタログギフトのチケット版で、体験型のもの。

カタログギフトというと、引き出物の定番、カタログの中から好きなものを選んで...というパターンだけど、体験モノがたくさん揃っているシリーズです。

思い出に残る体験型の贈り物は今とても人気。

食事や旅行はよくあるパターンだけど、こんな写真というの、いいと思います。

写真館での撮影もできるし、外での撮影もOK!

思い出の場所で記念の1枚を、プロに撮影してもらえるということ。

家族での1枚や、マタニティーというのも多いそう。

一生の思い出になるプレゼントだと思います。

お魚の形がかわいいお皿。

人気の絵本『11ぴきのねことへんなねこ』のに出てくるイラストを再現した食器だそうです。

お魚型はお皿は以外と少ないかも。

お魚をのせると、猫さんたちが釣った魚を食べているような。

お鉢の方は、ごはん茶碗としてもいい大きさ。

スープカップにもいいかも。

他にも、小皿なども入ったセットや、絵本とのセットもあり。

洋食のタイプもあります。

絵本ナビのグッズコーナーにあります。

8角だから書きやすいというボールペン。

鉛筆は6角。でも指にタコができることも。

6角だと、どうしてもカドの部分が指にあたってしまうそうです。
それが8角だと、3本の指で支える力が分散できるので持ちやすいとか。

さらに、真鍮製で適度な重さがあるのもスムーズに書ける理由だそうです。

こういう実用的なもので、かつ使いやすさを追求したものって、贈り物にぴったりです。

名前が入っていると特別感がアップ!

渋い色もいいなと思いました。

ペン工房キリタのボールペンでした。

スマホでいっぱい撮った写真、どこかにアップしたりもいいけど、アルバムやカレンダーにするのもいいかも。

自分で写真をレイアウトして作るというのも、パソコン使って編集しなきゃというイメージがあるけど、これはスマホでできるのよね。

写真を選んで、位置を決めて、文字を入れて...というやり方。

旅行の写真でアルバム作る。

おじいちゃんおばあちゃんに、孫の写真で作ったカレンダーをプレゼント。

デジタル、ネットもいいけど、こんなアナログも味があっていい。

アルバムなら、さらに手書きでメッセージを書き加えることもできる。
子供たちといっしょに作りました~、なんて記念に。

1冊から作れるのもいいところ。

MYBOOK LIFEという便利ものでした。

マスキングテープってはやってるけど、テープとしても使い方しか思い浮かびませんでした。

こんなかわいい飾りが作れるとは。

作り方は、画用紙にマスキングテープをはりつけて好きな形に切ります。

丸や四角を先に描いておくとやりやすい!

あとは糸やひもをつけるだけ。

ビーズやリボンをつけてもかわいい。

色紙を用意するより簡単!

いつも使っているやつがあれば使えるし、組み合わせるのもいいかも。

いろんなデザインのマスキングテープがあるから、いろんな雰囲気のものが作れそうです。
MARK'Sというおしゃれなステーショナリーショップのマステでした。

このページの上部へ